top products tuning AT-5MT works car used car company report link
SETUP ECU  
 セッティングとは、なぜ必要で何をするのか? 自動車メーカーが想定しているE/Gの使用状況と 異なる状態にある車両ではそのE/Gが必要として いる燃焼状態とは程遠いところにあります。その燃焼 状態を適正化するのがセッティングとなります!

では、ノーマルの状態なら必要ないのか?最近の 車両では燃費等も気にされているのでだいぶ良い 状態の車両があります。Z33などA/Fコントロール による燃焼状態の最適化でノーマルでも12.5 あたりの良い数値を出す車両もありますが1JZ、2JZ、SR20、RB系など加吸領域では空燃比 が10.0あたりの燃費が濃い車両がほとんどです!それらを改善すれば燃費の向上にも 繋がります。では空燃比を理想空燃比なりパワー空燃比に合わせればそれでいいのか?

当社では、回転ごとにそのE/Gが必要としている燃料、点火タイミングを探すことがセッティ ングだと考えています。そのポイントを探すためには、やはり実走だけでは限界があります。 気温、湿度、路面状態、タイヤの性能すべての不確定要素を排除し駆動輪がホイールを回す パワー、トルク、加速度を計測できるダイナパックと温度管理の出来る専用ルームを使用し セットアップの質を高めています!
データの変更にはいくつかの方法がありますが、当社 では特にこだわりはありません。目的に最適のツールが 選べれば純正データー書き換えでも、モーテックやVpro パワーFC、e−マネージのどれでも問題ありません! 目的にあったツールを選ぶことは重要です!これは セッティングだけでなくマフラー、エアクリ、ブースト コントローラーなどすべてに言えることです。当社では 個別のメーカーにこだわることなく仕様に合ったパーツを 今までの経験からアドバイスすることが出来ます。
     
純正ECU書き換え 30,000 -[+税]〜
APEXパワーFC 50,000 -[+税]〜
TRUSTe−マネージ&アルティメイト 50,000 -[+税]〜
HKS Vpro 80,000 -[+税]〜
すべて現車でのセッティングになります。
Copyright (c) 2004-2009 Rasty All rights reserved